カテゴリ:kidnap music( 102 )

ノンフィクション

b0027839_22341770.jpg買って来たよ~!!
なんかシングルとDVDに特典のポスターが付いていて、
しかも両方同じポスター(このジャケの絵ね)だったんだけど、、。
まぁ2枚も貰ってお得って事でしょうか(笑)

いやぁ、やっとちゃんと聞けたよ♪
「ノンフィクション」
イントロは凄くローファイなのに後半に行くに連れ
どんどんエモーショナルっつーか、いやぁもう切なくなってきて、胸がキュンとなりますよ、ホント。
ニャンコ先生のことやら、少年時代のことやら、そして今の事、、
全部がリンクしてて、さらに今のピロウズがしっかりちゃっかり表れちゃってる歌詞もニクいなぁ。

“どうにかなるさ ならなくても 
  気付かないで生き残って 寝ぼけても歩いていた こんな風に”


あぁ、私もさわお兄さんみたいにそんな風に生きて行きたいなぁっ
て思いながら、日々がんばって生きてますよ♪

「HEART IS THERE」
この曲は「THR」のシングルツアーの時に演ってくれたんだけど、
その時は、「ナインマイルスに歌って欲しいって言っても歌ってくれないから僕が歌いますっっ」
って言ってさわお君が歌ってくれて、それが遂に音源化、マジ嬉しいっす。
オリジナルのレゲエVer.もいいけど、ピロウズで演れば、
こんなライブ映えしそうなポップチューンに変身しちゃうから凄いね!!
そういえば、ナインマイルスさんは今まではコンピには参加しない主義っぽかった(?)けど、
デリシャスのオムニバスにも参加されるのね、うはは、久しぶりの音源楽しみであります。

「My girl (Fiction Version)」
音人のインタビューで言ってたけど、この曲はオケを全部Peeちゃんが作ってるそうな。
この曲のオリジナルVer.(Non Fiction Versionって言うんかね?)は次のアルバムに入るらしい。
このメロウなメロディー、一体バンドサウンドではどうなっているのやら、、。
それにしてもこうして聞くと、さわお君の声はホント綺麗やねぇ。
そして自分の声質に非常に合った曲をさわお君は作るからなぁ、秀逸ってやつです♪

そして中ジャケのアー写が非常にツボであります!!
プレデターズのアー写に引き続きお行儀が悪いよ、さわお君(笑)
[PR]
by tohko_hy7 | 2005-09-13 23:07 | kidnap music

赤い電車

Mステにくるりが出ましたねぇ~。
テレビに出るっていうと賛否両論あると思いますが、
私は別に出たいなら出ればええと思いますよ、はい。
ミッシェルが出た時も、実は内心メチャクチャ嬉しかったしね。

こないだのシンガーソンガーの時もそうだったけど、
メガネかけてない岸田君はやっぱなんか違う人みたいだな(笑)
「赤い電車」、この曲は一発聞きで気に入る曲っていうより、
何回も耳にして、徐々に大事な曲になっていくタイプの曲だなぁという印象。

くるりは確かMスクのオープニングかエンディングかに
「東京」が使われていて、それで好きになりました。
まぁ好きっていっても、新譜が出ればチェックしとこ~くらいなんだけど。
一番聞いてたのは「TEAM ROCK」の頃だと思います。
好きな曲は「東京」、「虹」、「ばらの花」、「スパノヴァ」、、まぁみんなが好きな代表曲ですな。
コレクターズのトリビュートにくるりが「GOOD BYE」って曲で参加してて、
これがもう完璧くるりの曲みたいになってて、凄く好きです。

実はくるりはまだ一度もライブを見たことがないんだよね、、
いつもなんか用事と重なるの、、(涙)そういえばAIRもそんなこんなでまだ見れてませんよ。
今回のツアーも然り、、さすがに今年を逃すともう簡単にライブになんて行ってられなくなるので、
岡山まで遠征することにしましたよっっ、、
ていうかホントは倉敷温泉旅行の方がメインって気もするんだけど(笑)
いやいや初のくるり、楽しみです。

てかずっと疑問なのだが、くるりとナンバガのファンは何故被るのだろうか、、。
音楽性は全く違のになぁ、、本人達が仲いいから!?
そういう自分も両方好きだったりする人な訳だけど、やっぱり疑問だ、、。

Mステを見てから、「でっかい東京~♪」というフレーズが頭の中をくるくる回っとるよ、
なんかシテヤラレタ感があるんだけど(笑)
[PR]
by tohko_hy7 | 2005-09-10 23:07 | kidnap music

BLACK STAR LUSTER

b0027839_22362611.jpgテナーのDVDがやっと届きましたっっ。
最初は金欠だったので買うつもりなかったんだけど、
意外とお値段が安くて買ってしまいました。
しかもeでじで買うとさらに21%offなんだよね、バンザイ!!

オープニングで、シンペイ君がキャデラックに乗っててびっくりしたぁ。
シンペイ君はエロイ外車も似合うけど、あとの2人は似合わないなぁ(笑)
もう一つのオープニングのミニカーの方がなんとなくかわいらしくて好きだけど。

まぁそんな事はいいとして、まださらっとしか見てないんだけど、
もう1曲目の「Postmodern」からテンション高い!!
「SPEEDGUN」、この曲のひなっちが凄すぎんだよね、ひなっちの為にあるような曲だなぁ。
メンバーがほんっとに楽しそうに演奏してるのを見ると、こっちもうれしくなっちゃうね。
「MAGIC WORDS」を見てて、こないだのライブ
目前に再現されちゃったかのような気分になりました。
本気のテンションっていうのは、パッケージされた動画であったとしても
ちゃんと伝わってくるから凄いなぁ、いやでもホントのライブはもっと凄いからね!!
そんでもってホリエ君も言ってたけど、今のテナーはこの時より
もっと進化してるからもっと凄いもんね!!(あはは、なんなんだお前は、、)
見終わった後、ラストに流れる「EVER GREEN」が染みます。
この曲多分テナーで1、2を争うくらい好きです、実は。

てか、DVDの特典で今度のツアーの先行予約案内が入ってたんだけど、
普通先行予約って電話か振込みなんだよね、、。
何これ、、この紙持って買いに行けってか(笑)
ビブレまで行かないと買えないの!?そんなアホな、、。
ちょっとこれは、どうだかなぁ、、いいじゃん、電話か振込みで、、。

はてさて、ひなっちTシャツが遂に通販始まりましたね。
欲しい、欲しすぎる!!でもなぁ、、どこで着るよ!?
そして青をひなっちが着てた気がするんだけど、青はナイのか!?
次のライブはひなっちTを着た子達にいっぱい出くわすことでしょう。
[PR]
by tohko_hy7 | 2005-09-10 22:43 | kidnap music

熱狂のライブ

b0027839_15241661.jpg恥ずかしながら、最近になってツェッペリンを聞き始めました。
ガン聞きしとるよ、ほんなこつ。
ZAZENを聞いた後でツェッペリンを聞くと、
趣は違えどやっぱ通じるもんはあるなぁ~と思う。
エキセントリック・エイトビート&7/4ビート&5/4ビート
&16ビート・ツェッペリン・ロックグループですから(笑)

「Presence」が一番好きなかぁ~。
「Achiless Last Stand」がカッコイイなぁ、もう。
この曲を向井君は中学生の時にギターでコピーしようとして挫折し(そりゃそうや、、)
それ以来人の曲をコピーするようなことは止めたそうな。

さあて、ツェッペリンのDVDがレンタル屋に置いてあったので借りてきたよ。
再生したら、冒頭に男達がカジノでドンパチしている映像とかが入っていて、
「ありゃ、中身間違ってんのか?」と思ったら、そのうちライブが始まりました。
曲の途中にもロバートプラントが水際で馬にまたがってたりとか、
いろんな映像が入ってて、映画仕立て(?)のようになっている。
純粋なライブ映像を期待してた私にとっては少々やぜらしかったけど(笑)
ちゃんと金出してDVD買えってことかな、、。

それにしてもジミーペイジはすごいなぁ~かっこいいなぁ~。
口ポカ~んとなりながら見てました。なんであんなん弾けんだろう、、。
そしてジミーペイジにテレキャスを握らせて、キランキラン弾かせたいなぁという願望を抱きました。
「Moby Dick」とか、開戦前夜だこの感じ!!ジョンボーナムが叩いてる間に、
他のメンバーは楽器下ろしてタバコ吸ってるし(笑)
「Stairway To Heaven」はやっぱり名曲だなぁと、見ながらちょっと泣きそうになりました。
[PR]
by tohko_hy7 | 2005-09-04 15:44 | kidnap music

Live At Shibuya

ZAZENのこの間のアップルストアでの音源、私にとって初のiTMSでの購入です。
てかこのこのジャケ、このセッティング何!?軽くレアやん(笑)
「その日やったライブをその日の夜には配信できるようにしたい」
って向井君が言っとったけど、ほんとそうなる日も夢ではないかも!?
有料でいいからライブ音源をもっと配信なりリリースなりして欲しいな。

日進月歩を通り越し、光の速さで進化し続けとるな、ZAZENはホント。
ライブを見る度に違うし、「AT OSAKA」とこの「Shibuya」でもまた変わっとるよ!!
「シブヤっっ、あいちゅ~んズ」と向井君が所々で言ってるのにキュンとなる(笑)
この間のOITAを思い出しながら今聞いとるよ♪
そうそうこの「Kimochi」のイントロのキメで私は完璧にヤラレました、
音源で聞いてもまだぞわ~っっとなる。
「COLD BEAT」の途中、カシオマンのギターが上がっていくとことかたまらん!!

ZAZENはオリジナルよりライブ音源の方を私はよく聞いちゃうんだよね、
あ~やっぱりZAZENが好きだ、ライブのZAZENが好きだぁぁ~!!
次はいつ見れるんだろう、、その思いを原動力として、明日からも日常を生きてゆきます♪
[PR]
by tohko_hy7 | 2005-09-01 23:20 | kidnap music

初恋に捧ぐ

世間は(?)RSRですね、はぁ行きたかったなぁ。
レポートを指くわえながら見てます(涙)てかプレデターズラストライブってまじ!?

b0027839_1323165.jpg初恋の嵐の「初恋に捧ぐ」を久々に聞いた。
このアルバムのリリースが自分の誕生日だったもんで、
なんかついつい買っちゃたんだよね、
そして今でも大切な作品の一つです。
私はひねくれもんなので(笑)
こうゆうスタンダードなモノは普段聞かないんだけど、
初恋はそんな私の心にも素直に染み渡ってくる。
「真夏の夜の事」が当時ラジオでかかりまくってて、
この曲も名曲だけど、一番好きなのは「nothin'」かな。

このアルバムはデモテープの音声の上に演奏をダビングするという、
かなり変わった手法でレコーディングされている。
でも全くそうは思えないほど臨場感にあふれていて、まるでライブを聞いているかのようだ。
良い曲を、良い歌詞を、良い演奏で、良い声で、、それを徹底しているから、
やっぱり「ホンモノ」は聞く人の胸に何もかも飛び越えて届くし、
いつまで経っても色褪せないんだろうよ。

西山さん、天国でも素敵な歌を歌っていますか?
[PR]
by tohko_hy7 | 2005-08-21 01:34 | kidnap music

the band apart

b0027839_0355545.jpg最近よく聞いているのはバンドアパート。
最近まで全然知らなくて、去年ブッチャーズのブートレグに出てたバンド?
ってくらいの認識だったので、ホント最近知ったというフトドキ者です、私。

「quake and brook」が大プッシュされていて、
「どれどれ~」という感じで聞いてみたのだが(偉そうだなぁ~笑)
1曲目の「coral reef」でガツーンとヤラレてしまい、
ギターの高音の鳴りが非常に好みで、こういうかっこいいバンドがいたんだ!!っと思いました。
アルバム全編聞いてみると、なんというか非常にスタイリッシュでオシャレで、、
そういうスタイリッシュなものに対して何かしらアンチテーゼのある自分は一瞬戸惑ったんだけど、
何度も聞いているうちに、そのスタイリッシュさの奥にある
ロックセンスにどうもハマってしまったようデス(笑)
なんかジャズっぽかったり、ダンス的な要素が入っていたりと、
色んな音楽性を感じはするんだけど、
根底に凄くオルタナティブを感じさせてくれて、聞いていて嬉しくなっちゃいます。

タイトル曲の「quake and brook」とラストの「real man's back」
この2曲がたまらなく好きだな、、。
「K.AND HIS BIKE」だと「Eric.W」が良い良い♪

5月のワンマンに行けば良かったなぁ~と今更ながら後悔、、(汗)
確かピーズと被ったとかじゃなかったけかなぁ~!?
次の来福の時には絶対行きたい!!
[PR]
by tohko_hy7 | 2005-08-03 01:03 | kidnap music

アオの青

b0027839_23584778.jpg久しぶりにRUMTAGの「RUMTAG BLUE」を聞いています。
これ実は人から、「もう聞かないから」って貰ったんだよね(笑)
ヒデキさんや、さわお君がフライヤーのレビューを書いてたり、
ナンバーガール御一行様がリスペクトしてたりと(ベースの江崎さんは
ひさ子ちゃんとtoddleやってるし)、福岡だし気になるバンドではあって、
結構前に一度イベントでステージを見たんだけど、
そん時は正直あんまりでした、スンマセン。
ギターがゴリ押しコードストロークで前に出すぎな感じだったって印象。

そんでこのCDを貰った時も何回か聞いてそのままラックに放置されてたんだが、
なんか久々に聞いてみたくなったので引っ張り出しました。
なんというか、音楽というのは不思議なもので、
どんなタイミングで聞くかによっても結構感じ方が左右されちゃうんだよね、、。
今更聞いて「結構好きかも、、」とか思っちゃったりするし。
このバンドの持つ強くも切ない青さに背筋がすっと伸びる感じだ、あはは硬派だよ。

「ロックは硬派だ!!」

と、私は常日頃自分で勝手に思ってます(笑)
「水たまり」「灰の夏」が特に好きやな。
もう一度彼らのステージを見てみたいなぁと思いながら、リピートしてました、、。
[PR]
by tohko_hy7 | 2005-07-31 00:16 | kidnap music

Sweet Spot

ルースターズのトリビュート第2弾が出るらしいですね。
ブッチャーズが参加しとるよ!!モーサムも。
前回参加のミッシェルはレディキャロとアベさんがご参加ですね~。
グループ魂が入ってるのがおもろいな、、。

なんか結局「GiGS」も買っちった♪
表紙だったので「爆音ドロップ」のスコアとか載ってるかも、、と期待したのだが、
スコアはなかったけどステッカーが付いててびっくらこいたよ!!
ギグスは楽器の雑誌だけあって、器材紹介とかあるから良いな。
ブッチャーズもリリース時期でもないのに載っていて嬉しかった。
ヒデキさんのオレンジ色のテレキャスは拾いもんだったんか!?

b0027839_1255015.jpgやっとこさゆらゆら帝国の「Sweet Spot」を聞いています。
あはは、なんだこれはっっ、思いっきりトリップしとるやん!!
聞いてると思わず口から煙吐き出しちゃいそうな気分になりますね(笑)
サイケデリックってこうゆう気分の事なんでしょうかね。
「2005年世界旅行」、この曲なんだか、「ロマンス」の頃の
Great3っぽいとか思ったのは自分だけかね!?

このアルバムを聞きながら、今晩は安眠できそうです。
[PR]
by tohko_hy7 | 2005-07-30 01:30 | kidnap music

ダンスビートにのっかって

あ~踊りたい!!躍らせろ(笑)
なんっか最近ダンスビートにめっぽう弱いデス、私。
ZAZENやスパルタがそういう流れを汲んだりしているせいなのかどうか、、。
勝手に選んだダンスロック10曲♪
「シャッホー」は、「キラチュン」は一体ダンスなのか!?って気もしますが、、ご勘弁を。
『じゃがたら』を入れようとしたけど、あまりに濃すぎてリスト組めなくなったので止めました(笑)

1. Yaji×Kita Deep Kiss / ZAZEN BOYS
2. real man's back / the band apart
3. My Beautiful Sun(Irene) / the pillows
4. Take Me Your Paradise / DOPING PANDA
5. How much the dream / panic smile
6. GET UP! / SPARTA LOCALS
7. you make me feel so bad / ZAZEN BOYS
8. Killer Tune(Natural Born Killer Tune Mix)
9. NAKED SHUFFLE / the pillows
10. WORLD'S END SUPERNOVA / くるり
[PR]
by tohko_hy7 | 2005-07-24 19:57 | kidnap music