ユドグラシル

b0027839_2233891.jpg今日は起きて遅い朝ご飯を食べて、夕方5時まで寝るという、
「お前ええ加減にせえよ」的日常を送りました、、。レポートが、、。

さて、最近あまり聞いてませんでしたが「ユドグラシル」を久々聴取。
これが出た時(夏の終わり)はZAZENが出るはLibetrinesは出るはで、
自分的にはリリースラッシュだったもんだから、
あまり聞き込む暇もなかったな。
なんか矛盾してるけど、これはかなりの良盤です。

最近はなかなかこういういい意味で普通の音楽を聞くことがなくてね、
これを聞いて、普通にいい曲を普通に良いと思えた事にちょっと感動したかな。
私もまだ大丈夫かな~みたいな(笑)

バンプの曲っていつも胸にチクチク刺さってくるよね。
バンプを聞くといつも
「あ~なんで自分はこんなにまっすぐ生きれんかったかな~」とか思ってしまう。
自分がものすごく小さいことに気付いてしまうというか、、。
藤くんの壊れそうな程の純粋さに、とてつもない強さと力を感じますね。

特に「ギルド」はほんとやばいくらい刺さりまくりだった。

彼らの音楽はいい意味でかなりpopularityが高くて、
でもそれがいい意味で取られていないというか、、popularityが高いせいで
一部彼らの音楽性が正当に評価されていないようで残念に思うことがある、、。

いつかすべての良い音楽が、ただ純粋に良いと言える時がきますように、、。
[PR]
by tohko_hy7 | 2004-11-13 22:03 | kidnap music


<< 新たに始める ブログ >>