The ピーズ at DRUM Be-1

あはは、行ってきたよ、楽しかったよ!!
キャリアが長いバンドなので、大人な男の人が多いのかなぁ~と思っていたのですが、
意外と(?)若い女の子とかもいっぱいましたねぇ~。
てかこの日がツアー初日だったのね~、
というわけでこれからライブ行くよ~という人はリスト、MCなどネタバレ注意でお願いします。

私は4Pバンドの時は大抵Vo.とGの間に陣取ります、
ギターの手元を見る為っていうのが大きいけど、そうすると4人全員見れるのです。
んで、3Pの時はフロアの真ん中に行きます、そしてこの日も真ん中へ、、。
シンちゃんが目の前だよ~、いつもさわお君とPeeちゃんの隙間から
シンちゃんを覗き見ていたのですが、こんなにはっきりシンちゃんを見たのは実ははじめてかもよ。
てかシンちゃん、なんかやせてない!?気のせい!?だといいんだけど、、。
ハルさんもシンちゃんもTシャツにジーパン姿だったのですが、
アビさんはスーツに薔薇の透かしの入った赤いシャツをお召しになられておりました(カッケーッ)

1曲目から「生きのばし」で、音が一発出た瞬間、
早くも「今日来てよかったなぁぁ~」と思ったのでした。
ふとどきにも私は過去作を全部は聞いていないので、知らない曲とかも結構あったのだけど、
聞きたかった曲はほとんど全部聞けてうれしかったな。
「バカになったのに」もやってくれてうれしかったデス。
「負け犬」がえれぇかっこよかった、CD買わねば!!

なんか2、3歳くらいの子供が来ていて、「ハルー」「シンちゃーん」「アビさーん」と
コールしていて驚いた、関係者の子供とかなのかな!?
それにしてもあの年でピーズの音に触れていること自体凄いな、、きっとビッグになるよ!!

そしてハルさんもアビさんもいっぱいしゃべってくれました、てかMCおもろすぎ!!
何かにつけて話を下の方に持っていこうとするハルさんがなんかかわいかった。
てか中途半端な下ネタではないので、とてもここでは書けません(笑)

他の話題では、携帯を持っていないハルさんは公衆電話で馬券を買うのだけど、
電話してたら途中で切れそうになって、10円玉を持っていなかったので100円を入れたら、
電話を切るときに押し間違えておつりが出てこず、「びんぼくせぇ~~」、、と嘆いておられました。
「どうせお前らみんな携帯持ってんだろう~!!この世で携帯持ってないのは、
俺とミッシェルのチバとアベ、それとアフリカのどっかのヤツつくれぇだ。」
おぉ、久しぶりにミッシェルという単語を聞いた気が、、チバさんはもはやROSSOですよ~。

シカゴ帰りのシンちゃんはホワイトソックスのTシャツを着ておられましたよ!!
ライブが終わる頃にはそのTシャツが前も後ろも、あっせだ~らけ~あっせだ~らけ~♪
「シンちゃんはシカゴで井口に会ったんだってよ~」というハルさんに対し、シンちゃんは、
「グランドで練習している井口を客席から見ただけなのに、それを会ったというのですか!!」と反論。

てかこの日は本編だけでも2時間はやってたよ、ピーズっていつもこんな長くやってくれるのかな!?
「サイナラ」で本編終わりかなぁ~と思ったら、ハルさん「そろそろ後半戦だぞ~!!」
「え、まだやるの!?いや、うれしいけど(笑)」てか30曲くらいやったんでは!?
ヘロヘロになりながらもカッケー演奏を聞かせてくれた3人に感謝です。
アンコールでは「グライダー」(この曲めっちゃくちゃ好きなのよ~)やってくれてジーンときました。
そしてなんとWアンコール、うれしいじゃないのぉ~!!「とどめをハデにくれ」で〆。

そして公式HPが開設されたそうです。早くも福岡での写真がupされてるし!!
ハルさんの手書きの文章もそのままupされてるのがまた良いね!!
会場限定シングルの「耳鳴―殉職バージョン―」を今聞いています、
秋くらいにレコードを出すといっていたので、それもまた楽しみら♪
[PR]
by tohko_hy7 | 2005-05-23 00:09 | swanky stage


<< SO WHAT あらら、、 >>