bloodthirsty butchers vs +/- {Pulus Minus}

ブッチャーズと+/-がお互いの曲をカバーし合うという面白い作品。
Newアルバムに引き続き、またも名盤を届けてくれました。

+/-はよく知らないけど、
ホーンセクションや打ち込みなど、色んな音を多用していて、
ブッチャーズの曲をとても綺麗に仕上げている。
とても神秘的な感じで、聞いていると空気が透き通っていくような印象だ。

1曲目の「Jack Nicolson」はかなり秀逸。
アメリカ発音な日本語で歌う「ゴキゲンイカガ」もとても良い。
去年のbootledで見れた人ホントうらやましいなぁ~。

そしてブッチャーズも負けず劣らず。
「Summer Dress1」はまるで賛美歌みたいに美しいメロディーだな。
それに重なるブッチャーズサウンド、、これ絶対ライブで聴きたい!!
「Waking Up Is Hard To Do」ではひさこちゃんフルコーラスですよ、なんともかわいらしい♪

ジャケットもまたまた素晴らしいな、「Banging~」の方もかわいくて好きだけど、
こっちの女の子はとてもキレイで、なんだかドキドキしちゃいますよ(笑)
[PR]
by tohko_hy7 | 2005-04-21 21:32 | kidnap music


<< 真夜中の弥次さん喜多さん Early Years >>