OMOIDE IN NY HEAD

b0027839_2318628.jpgやっとこさナンバガベストを拝聴。
収録曲をあんまりチェックせずして購入したのですが、
選曲した人は大変やったろうなぁ~。
これまでのファンと、これから初めて聞く人と両方いるだろうから、
代表曲をきっちり押さえつつも、粋な選曲をしなければならない訳で、、。

DISC1の、いわゆる「ベスト」の方は、
渋谷ロックからも入ってたりしていて面白い。
自分的には「OMOIDE~」とかはオリジナルの音源よりライブテイクの方が好きデスよ。
一番好きな「日常に生きる少女」が入ってないのがちょっと悲しいですが、あと「17」も、、。

DISC2のB-dise集、これすごいっス、濃い!!
自分的にはこっちの方をいっぱい聞いてしまう。
こうして聞くと、「はいから狂い」、「TEENAGE CASUALTIES」、
「MUKAI NIGHT」などなどなど、、カップリングにも結構好きな曲が多いデス。
そして「イナチェン」は何度聞いてもかっこよ過ぎだなぁ~。
「DRUNKEN HEARTED」はもはや入手困難なので、
こういうベスト盤の機会があって、お蔵入りせずよかったんではないでしょうか。

ナンバーガールは自分の中ではもう別格のバンドです。
ベスト盤発売を機に、今までのファンがナンバガの素晴らしさを再認識したり、
新しいファンが増えたりして、これからもこの素晴らしいロックミュージックが
聞き継がれていったらよいな、と偉そうにも思ったりしています。
夏には未発表ライブ音源が出るそうで、それもまためちゃくちゃ楽しみなんである。 
[PR]
by tohko_hy7 | 2005-03-04 23:46 | kidnap music


<< 87.9 そして最終的にあなたを結ぶギタ... >>