Wig in a Box

「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」
映画は見ていませんがサントラを買いました。
正確に言うとサントラのトリビュートです。
オリジナルのサントラが3枚くらい出ていて、
アメリカのトリビュートと日本のトリビュートもあるみたい。
タワレコ行ったら「ヘドウィグ~」のサントラが何枚もあって、
どれ買っていいか最初わからなかった、、。

性転換したロッカーの話で、もともとミュージカルだったものが映画化され、
日本でも日本人のキャストでミュージカル上映されたそうデス。

映画を見る前にサントラを聞く、しかもサントラのトリビュートからというのも変な話ですが、
ブリーダーズが参加しているんであれば聞かない訳にはいかない!!
てかこれとても良いアルバムです。映画を見るとまた聞こえ方も変わるんだろうけど、
何も知らずに聞いてもかなり良い作品。

1曲目の「The Origin of Love」、泣きそうなくらいいい曲です。
そしてブリーダーズの「Wicked Little Town」もまさに「らしさ爆発!!」
このローファイサウンドに心地よく酔ってしまう。
LとRのギターの絡み方とかホント大好きデス。
これを聞いた後、「Pod」を聞きたくなったのは言うまでもない。
他にも「Wig in a Box」とか「Midnight Radio」とか良い曲が沢山。
カヴァーだけではなくインパイアソングなんかも入っているところが面白いです。
「Ladies & Gentlemen」というインスパイアソングが入っていて、これもとても好きなんだが、
この曲をやっているステファン・コルバートという人、
歌詞カードの解説では「詳細は明らかではないが、、」となっていて思わず笑ってしまったよ。

とにもかくにも、今度ちゃんと映画の方を見てみようと思います。
[PR]
by tohko_hy7 | 2005-02-16 00:15 | kidnap music


<< Play List LOST IN THE AIR >>