ACO

b0027839_23304032.jpgACOちゃんは高校の時に好きでよく聞いていました。
最近はあまり聞かなくなってしまったのだが、
年に何回か発作的にACOちゃんが聞きたくなる時がある。
そんな訳でCDを棚から引っ張り出しました、、。
今はもう間違っても自分からは聞かないジャンルですが、
中高の頃に聞いていた曲というのは
今でも聞くことがあるから不思議だ、、。

甘くかわいい声なのに、きちんと声量もあって、
こういうボーカリストはいそうであまりいない気がする。
なんというか、イカちぃ、力の入った歌い方をする女性vo.があまり好きではないんだな、、。
女の子には自然な感じの歌い方をして欲しいもんである、まあ好みの問題ですが、、。
そういう「イカちぃ」声で、さらに女をもろ出されるともう、あ~違う人種やな、となります(笑)
あくまで自然で、、noodlesのヨーコちゃんとかも、とっても自然にかわいい。
(しかし間違っても私はかわいい系ではありませんがね、、。)

よく聞いていた当時は「Lady soul」以降の大人っぽ路線より、
「Kittenish Love」「NUDE」の頃のかわいい系の曲が好きでした。
一番好きな曲は「Home Sweet Home」です。
でも今聞くと大人っぽい方も良い、「やわらかい肌」とか「哀愁とバラード」をリピートして聞いている。

そういえば最新作の(といっても去年の春ですが、、)「irony」を聞いていない、聞かねば!!
[PR]
by tohko_hy7 | 2004-11-30 23:29 | kidnap music


<< アヒト・イナザワ スペクタクル >>